top会社情報 > 製品/生産技術

製品/生産技術

MORIYAMAの製品は、高い技術力と徹底した品質管理のもと、より良いものへと進化し続けます

製品

LED製品

2004年にはLED専用回路基板「LEDs基板」を開発し、国内外で特許を取得。翌2005年以降は、間接照明、ライン照明に特化した「モジュラーLEDs」を量産開始しLED事業に参入しました。

モジュラーLEDs

さまざまな空間に最適な高品位の光を提案することや、性能、品質、価格のバランスを重視した間接照明、ライン照明の器具開発を構築しています。

製品ページはこちら

キセノン製品

1998年に初めてキセノンシリーズ(光源・器具)を開発し、自社ブランド化しました。成熟した白熱市場において、2万時間の長寿命、防水仕様、トランスレス(100V仕様)といった特長で好評を得ています。

キセノン製品
製品ページはこちら

車載関連製品

自動車計器板用照明キーパーツの開発・供給メーカーとして、1961年の設立以来、自社開発、受託開発、共同開発に注力しています。

車載計器板用共通光源部品
車載計器板用共通光源部品

車載計器板用共通光源部品

車載計器板用共通光源部品

生産技術

いち早くFA化を取り入れ、単品から、サブASSY・ユニット化・モジュール化の流れにマルチに対応しています。

生産技術

また品質管理の点でも、流出不良率0.3PPM(Parts Per Million)、つまり1,000万個のうち、不良品は3個という驚異の実績を維持。この高い技術力と品質管理システムを基盤に森山産業はより使いやすく、より高品質の製品の開発・供給を続けます。

ISO9001認定取得
(1998年12月 最新更新2018年11月)

ISO9001認定証