top導入ガイド > 防水・防湿器具について

防水・防湿器具について

モジュラーLEDsは、防水・防湿性能に応じ「屋内タイプ」「屋外 防湿タイプ」「屋内外 防湿タイプ」と区分しております。

屋内タイプ

水気・湿気のない屋内でのみお使いいただけます。

屋外 防湿タイプ

屋外および屋内でも水気・湿気のある場所(浴室・洗面所)で使用可能です。(下記「防水・防湿器具」に相当)

屋内外 防湿タイプ

防水・防湿性能がありますが、そのスリムな形状から屋内の装飾照明などにお使いいただいても問題ありません。

お使いいただける場所は、各機種のページで右のようなアイコンにて記載しております。

アイコンでの記載

■屋外(屋内外) 防湿タイプの結線

モジュラーLEDsは、一部の機種を除き、基本的に専用の「電源ケーブル」「延長ケーブル」で接続します。屋外(屋内外) 防湿タイプではコネクタ、ケーブルも防水・防湿性能を持っております。

ケーブルとコネクタは確実な接続を接続をしてください。また、連結しない送りコネクタには「電源ケーブル」に付属の「終端コネクタ」を必ず接続してください。接続しないと防水できません。

アイコンでの記載

設置可能な場所 / 使用禁止場所

■設置可能な環境・場所

防水器具

軒下やアーケードなど雨の吹き込むおそれのある場所に使用できます。

浴室など湿度の高い場所や凹地など冠水のおそれのある場所では使用できません。

防水・防湿器具

軒下など雨の吹き込むおそれのある場所や浴室、洗面所など湿度の高い場所に使用できます。

凹地など冠水のおそれのある場所または豪雨で浸水のおそれのある場所では使用できません。

■使用禁止場所

防水器具 防水・防湿器具

保護等級(IP)について

保護等級(JIS C 0920)は、IEC国際規格に基づき、日本工業規格で決められた防水や防塵のレベルについての等級規定です。

保護等級(IP)について